オープンセミナー2018@香川

今年もオープンセミナーを開催致します。
開催日時は2019年なのですが、2018年の分として開催します。
今年も興味深いお話をいろいろな方にしていただきます。

ハッシュタグ : #osk2018

概要

   日時 : 2019年3月2日(土)13:00 - 17:00
   場所 : e-とぴあ・かがわ BBスクエア(香川県高松市サンポート2-1)
   参加費 : 無料
   主催 : 日本PostgreSQLユーザ会 四国支部(JPUG)
   主催 : 瀬戸内Linuxユーザー会(STLUG)
   共催:e-とぴあ・かがわ

登壇者

曽根 壮大 - 「失敗から学ぶRDBの正しい歩き方」

登壇内容

データベースの寿命はアプリケーションより長い。
皆さんも感覚的に理解していても、では実際にどのように付き合っていけばいいのでしょうか。
そこで誰もが経験のあるアンチパターンを題材に正しい設計について紐解いていきます。

   あの時どうすればよかったのか
   アンチパターンを防ぐためには
   今あるアンチパターンとどのように戦っていくか
そんなヒントを散りばめた濃厚なデータベースのノウハウをお届けします。
今回のアンチパターンは
   失われた事実
   簡単すぎる不整合
   隠された状態
の3点をお届けします!

プロフィール

株式会社オミカレ 副社長 兼 CTO
数々の業務システム、Webサービスなどの開発・運用を担当し、2017年に株式会社はてなで
サービス監視サービス「Mackerel」のCRE(Customer Reliability Engineer)を経て現職。
コミュニティでは、Microsoft MVPをはじめ、日本PostgreSQLユーザ会の理事として勉強会
の開催を担当し、各地で登壇している。 builderscon 2017、YAPC::Kansaiなどのイベント
でベストスピーカーを受賞し、分かりやすく実践的な内容のトークに定評がある。 
他に、岡山Python勉強会を主催し、オープンラボ備後にも所属。『Software Design』誌で、
データベースに関する連載「RDBアンチパターン」などを執筆。

@soudai1025

登壇者

山本 裕介 - 「エンジニアが会社を立ち上げてみて6年」

登壇内容

技術畑の人間が会社を立ち上げて6年になりました。
自社Webサービス展開でも受託でも、自社パッケージ製品でもないソフトウェアの代理店
という商売をコツコツと続けてきました。
現在業務でどのようなことをしているのか、これまでのキャリアで経験してきた何が同役
に経ってきているのか、そしてこれまでに乗り越えてきた、エンジニア時 代には考えもし
なかった様々なイベントをご紹介します。

プロフィール

株式会社サムライズム 代表取締役
海外の素敵ツールを日本国内展開する事業を手がけています。
以前はRed HatとかTwitterとかで働いていました。
スプラトゥーン好きの左利きで、 まぶしいとクシャミがでる体質です。
@yusuke

タイムテーブル

現在調整中

※Lars Larsson さんは都合により登壇がなくなりました。ご了承ください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-24 (日) 21:13:25 (290d)